発毛促進

育毛シャンプー・ホホバオイルの効果

抜け毛の原因を改善することで注目されている『ホホバオイル』というオイルをご存知でしょうか?
ホホバとは、メキシコ付近の砂漠地帯に生息するサボテンに似た植物です。
2年以上水がなくても生き延びることができ、水分をため込むために特殊なワックスを表面に覆っています。
古くはネイティブアメリカンがホホバオイルを“砂漠からの黄金の液体”と呼んでいたそうです。

この不思議な植物から採れるオイルが、抜け毛の原因に効果があることが近年わかってきました。
抜け毛の原因として考えられるのが頭皮環境の悪化です。
皮脂に汚れが詰まり、炎症を起こして毛根を痛めることもひとつの原因です。
ホホバオイルは皮脂が過剰に分泌している場合は分泌を抑え、乾燥をしている頭皮には皮脂の分泌を促すという両方の役割を果たします。
頭皮の状態に合わせてバランス良く皮脂の分泌を調整してくれるのです。

ホホバオイルにはワックステルという成分が多く含まれています。
ワックステルは人の体にも含まれる潤い成分です。
体の中のワックステルが減少すると乾燥や肌荒れを起こす原因になります。
頭皮につけることで不足しがちなワックステルを体に取り込むこともできます。

ワックステルには外部からの異物を防ぐバリアの役割もあり、紫外線から頭皮を守り酸化を抑えることができます。
紫外線から頭皮を守り酸化を抑えることで細菌の繁殖を減らし、清潔な頭皮環境を守ることで抜け毛を防ぐ効果があるのです。
砂漠地帯に生息するホホバだからこそ強い紫外線から身を守る成分を作り出すことができるのです。

また、ホホバオイルは天然の植物オイルなので非常に刺激が少なく痛んだ頭皮にも刺激を与えずに使用することができます。
化粧品やデリケートな赤ちゃんの肌に使用するベビーオイルなどにも使われており低刺激で安心のできるオイルです。

抜け毛の改善にホホバオイルを使う場合は2つの方法が考えられます。
ホホバオイルの成分が入った育毛シャンプーを使用する方法と、頭皮に塗ってマッサージをする方法です。
どちらも有効的な方法ですが、一般的に使われているのは、頭皮のマッサージとして使用する方法かもしれません。
ホホバオイルの頭皮マッサージは髪を洗う前と後の両方に行うことが効果的です。

まず、髪を洗う前にホホバオイルでマッサージをすることで、毛穴についた皮脂が柔らかくなりシャンプーの時にスムーズに皮脂が落とせるようになります。
その後、髪の毛を乾かして少量のホホバオイルを髪の毛に馴染ませます。
ホホバオイルをつけることでコレステロールを分解して毛細血管を広げ血液の循環を良くします。
このことで抜け毛を防ぎ育毛を促進することができるのです。

Menu