発毛促進

育毛シャンプーとトリートメント

育毛シャンプーで頭皮のケアをしているのにトリートメントを使用して良いものか悩みますよね。
結論から言いますと、育毛シャンプーとトリートメントを組み合わせて使用したほうが髪の毛に良い効果をもたらします。

そもそもトリートメントとはどのようなものなのでしょうか?
リンス?コンディショナー?トリートメント?どれも同じような気もします・・・。
リンス、コンディショナーはほぼ同じものと考えて大丈夫です。
髪の毛をコーティングして艶や手触りを良くする商品になります。

では、トリートメントはどのようなものか。
トリートメントは表面をコーティングするのではなく、髪の内部に成分を浸透させて乾燥やダメージから守るための商品です。
リンスやコンディショナーの場合、表面に付着するので育毛剤の効果を半減させる可能性があり、使用はお勧めできません。

育毛シャンプーがアルカリ性の場合、トリートメントで弱酸性に中和する必要があります。
トリートメントを使用しないと逆に髪の毛を痛める可能性があるのです。
ただ、トリートメントを使用する際は、頭皮にはつけずに髪にだけつけるよう気をつけて下さい。

では、トリートメントならどんなメーカーのトリートメントを使用しても問題ないのでしょうか?
実はそれも違います。
一般的に販売されている普通のトリートメントが悪いという訳ではありませんが、合成化合物や頭皮に悪い成分が含まれている可能性もあります。
製品の裏に書かれている成分表を見ても良くわからないですよね?
含まれている成分が良くわからず購入すると頭皮や育毛シャンプーと相性が合うか不安です。

一番安心なのが、育毛シャンプーと同じメーカーのトリートメントを使用することです。
もし、同じメーカーでトリートメントがないようでしたら、天然由来の成分を使用したトリートメントで育毛シャンプーと香りが合うシャンプーを選びましょう。
トリートメントを使用することは、髪自体の健康を保ち育毛剤の浸透も良くします。

また、育毛シャンプーによっては使用後にゴワゴワしたりきしんだりする商品もあるのでトリートメントで髪に潤いを与えることは大切です。
育毛シャンプーと育毛剤を使っているのだからトリートメントまで必要ないと考える方もいるかもしれませんが、プラスαでトリートメントを使用するとさらに効果を
あげることが期待できるのです。

Menu