発毛促進

育毛シャンプーで頭皮の血行促進

抜け毛の原因として考えられる事の一つに“血行不良”があります。
血行を良くすることは髪にとってとても重要です。
体内で作られた栄養素が頭皮の下の毛細血管を通じて毛根へと与えられるからです。
冷え性などが原因で血行が悪い場合は、栄養が毛根まで届かずに髪の毛の成長を妨げるので抜け毛へとつながる可能性があります。
多くの育毛シャンプーには血行不良を改善するために血管を拡張する成分が含まれています。
血行不良の場合、血管が収縮して栄養分が通りづらくなっていますから、血管を拡張することにより栄養分の通り道を広げてあげることが必要なのです。

血行不良の原因として考えられることは、冷え性や食生活の乱れなどです。
以外に知られていませんがストレスをためることも体内環境が乱れて血行不良の原因となります。
改善するための方法としてはバランスの取れた食生活で体内環境を整えること、頭皮の血行を良くするために栄養剤を使用して頭皮マッサージをするなどの方法があります。
そして、もうひとつ重要なことが育毛シャンプーを使用することなのです。

育毛シャンプーには、血管を拡張する成分以外に頭皮に必要な栄養をあたえたり、不必要な皮脂や汚れを落とし頭皮全体に栄養が行き渡りやすくしたりする成分も含まれているからです。
ただ、だからといってこれのみに頼っていても血行不良が完全に改善するとは限りません。
いくら血管を拡張し頭皮に栄養分をあたえても、体内に栄養分が不足していれば毛細血管を通じて髪に栄養素を届けることができないからです。

そこで大切になってくるのがバランスの取れた食事を取ることです。
特に頭皮や髪に必要と言われている栄養素は、大豆や卵などのタンパク質、人参やかぼちゃなどの緑黄色野菜、イワシ、マグロ、サバ、鮭、にしんなどの魚類に含まれるビタミン類、
貝類や海藻、緑茶などに含まれるミネラルなどです。

今まで偏った食事をしていた人が、突然バランスの良い食事をすることは難しいかもしれませんが、食事は毎日行うことなのでバランスの良い食事をすることで
必ず体内環境は改善されます。
まずはお味噌汁や炒め物などの簡単な方法で必要な栄養を取り入れるようにしてはいかがでしょか?
お味噌汁にはイソフラボンという女性ホルモンに似た働きをする成分が入っているため育毛に効果的です。
育毛シャンプーは血行不良にとても効果的ですが、育毛シャンプーのみに頼るのではなく、バランスの取れた食事を取り生活環境を整えて体の機能を回復することが
大切になってくるのです。

Menu